« Chaine Staelens | トップページ | 2010世界バレー・ロシア優勝1 »

2010.11.05

Czech!

149
       チェコのエース、アネタ・ハブリチコバ

     150

     586a

     050

137_2
          ゴーーーッ! すごい気迫

114

082
中央、キャプテンのイバナ・プルホトバ。センター、192cm

080
 プルホトバはブロックの要、1次ラウンド・ブロックランキング1位!

016
 こちらも(3番)ブロックの得意なクリスティナ・パストロバ(センター)

430
    彼女はなんと197cm!右のハブリチコバも190cm

022
         セッターに気合い注入

     067
   チームのムードメーカ、サルカ・バルボルコバ。彼女も192

103
   武器はサーブ。何度も彼女のサーブでピンチを救った。

     532
            とにかく陽気!明るい!

109
       私は、「偽コズーフちゃん」と呼んでいた

     618
 プエルトリコに勝利の後、応援団に投げキッスを送る(偽)コズーフちゃん

     024
   こちらはまだあどけなく可愛かったエレナ・ハベルコバ(レフト)

     088

     457

     458

079

     032
       セッターのルツィエ・ミュールシュタイノバ

     522
       おまけ。(?) ダンディなイジ・シレル監督

間違いなく今大会の台風の目!チェコ。
ブラジルにフルセットで惜敗、そしてイタリアにはフルセットで勝利!
たまたまではなく、本当に強かった。サーブ良し、ブロック良し、拾って良し、そしてチームの雰囲気がとても明るい。
監督(というかアナリスト?)の分析がいいのか、ピンチになるとタイムアウトを取って、ペンを片手に細かく指導。その後は決まって立て直していた。

見ていて、4年前、前回大会のオランダを思い出した。ブラジル、アメリカに惜しくもフルセットで敗れたけど、とてもダイナミックでしかもよく拾う、勢いのあるチームだった。今は選手の高齢化(?)と層の薄さでかなり苦戦を強いられているが。チェコはまだ若い選手が多いので、今後が楽しみ。

608
             試合後のチェコチーム

チームの雰囲気は、お隣ドイツに似ている。明るくて、リードされていても元気いっぱい。まあここで試合ができるだけで嬉しい、という感じなのかもしれない。
選手も、最初は3番・197㎝のパストロバ兄貴しかわからなかったが、だんだん判別できるようになると、ひとりひとりに持ち味があり面白かった。エースの4番・ハブリチコバは、4年前に初めてパブロワを見たときを思い出した。カザフにこんないい選手がいたとは!と思ったが、チェコにこんな大砲がいたなんて!と思った。肝心なところで少しミスが出るのもパブちゃんに似ているかも。
キャプテンの17番・プルホトバは、1次ラウンド・ブロック部門トップで、イタリア戦では10本!ここぞというときに、連続で3本止めていた。落ち着いた感じだし、頼れるキャプテン。
あとは、チェコのコズーフちゃんことサルカ・バルボルコバのサーブが凄い。手元でぐっと落ちるサーブは、イタリアのデルコーレ(リベロもできるベテランアタッカー)でも取れずに手を焼いていた。

プールFは強豪揃いの大激戦になりそうだ。
Liveストリーミングで見れるので(こちらとか)、ぜひチェコチームもチェックしてみてほしい。

|

« Chaine Staelens | トップページ | 2010世界バレー・ロシア優勝1 »

コメント

Chaiさん、こんばんは

チェコ特集、やっぱいきましたね~sign03
浜松で、チェコVSブラジルの試合を観たときから、これはchaiさんの好みのチームだな~・・・(笑)って思ってました。

自分はブラジル応援に専念してたので、
チェコチームについては、ちょっと
誰が誰だか不明(笑)ですけど、
う~ん、4番があの”パブロワ”な感じ
なんですね。

名古屋で、よく見てみますhappy01

投稿: キャリー | 2010.11.05 20:54

>キャリーさん
ハハハ、ばれてましたね~。
もちろんオランダ応援なんですが、チェコもいいチームだなあー、と大注目しています。
4番は、オランダのパブちゃん、と覚えました。2番はコズーフちゃん。なにしろチェコの選手の名前は難しすぎる!!(笑)
名古屋でぜひチェックしてみてください。
明日から楽しみだーー!

投稿: chai | 2010.11.06 00:43

chaiさんお久~ですね!
あの世界選手権から4年たつんですね。パブロワは結局復帰しませんでしたね。チームも全敗。チェコはサイド攻撃が多いように感じました。そして熱い!よくチェコ人はおとなしいと言われてるけど、チェコのバレー選手は明るいですね。こんなに熱いとは少し意外でした。

投稿: パブムチェワ | 2010.11.07 12:31

生チェコを観るぞ!と乗り込んだ第2ラウンドの名古屋2日間でしたが、連日第一試合のオランダの応援で腑抜け状態になってる時間帯にチェコが試合だったため、実はあまり記憶に残っていません...
この大会が終わると、次はいつチェコを観ることができるか想像つきませんが、パンチの効いた4番は、覚えてるといいことあるかな? 名前がなかなか覚えられないけど。
翻って、気持ちの整理もついてる第四試合に連日登場したイタリアの印象が強烈に焼きついたままです。

まだ第二ラウンド後半/決勝ラウンドと続きますが、まだまだいい試合、いい選手、おもしろキャラが発掘できるのを楽しみにしています。

投稿: | 2010.11.08 23:26

↑Name入れ忘れ、きんたでした。

投稿: きんた | 2010.11.08 23:27

こんばんは。ご無沙汰していました。
久々に更新されたので久々にコメントします。

チェコは、過日の浜松で見ました。
その日はケニアとの対戦でしたが、
どちらも元気がよい選手が多く、
見ていて楽しかったです、試合以外の所で。

今年は4年に1回の世界選手権ですし、
ポーランド、イタリア、オランダと
是非とも特集して頂きたいチームが目白押しです。

お時間のある時に宜しくお願いします。

http://tomosan.6615.net/

投稿: 吉原さんのファンサイト管理人 | 2010.11.09 00:20

chaiさん、こんばんは♪

チェコ、いいですよね~!
2次ラウンドではイマイチのようですが、1次ラウンドでは、まさに台風の目でしたね。私には、前回大会のセルモンのような勢いを感じました。
今のところまともに見れた試合はイタリア戦だけですが、いや~面白い試合でした。ブロックがいいし、WSも勢いあるし、そして何気につなぎが旨いし、よく拾う。セッターもなかなかいいセットアップしますよね。
いつも好きな選手ありきでチームを応援してしまいがちな私ですが、久々に全体を見て、面白い!注目したい!と思わせてくれたチームです。
国際試合の経験をもっと積めば、どんどん強くなっていきそうですね。ヨーロッパは本当に層が厚いなぁと思います。

P.S.いつだったかの試合で蘭国旗振ってるchaiさん、国際映像にばっちり抜かれてるのを拝見しましたよsmile

投稿: まーこ | 2010.11.10 00:53

はじめまして。時々写真や国際大会の状況が見れるので、拝見しています。 ほんとにすごい写真ばかり!!
10年以上前に日本とロシアの女子の試合を観てから、バレーはずっと好きでした。
色々な選手がいて、最近は全然見ていなかったのですが、やっぱりブラジルのスーパーエース シェイラ選手はスターですね。 みんなに尊敬されていて、、、ぜひ今回のシェイラ選手のレポートをお願いします。 試合以外の顔もレポート頂けると、試合を観に行ったように得した気分になれますので。。。よろしくおねがいします。

投稿: リー | 2010.11.16 12:17

>パブムチェワさん
お久しぶりです!
パブちゃん、結局復帰しなかったですね。
カザフは見ないうちに消えて行ってしまって、残念でした。
チェコは、おとなりドイツのように明るくて雰囲気の良いチームでしたね。
2次ラウンドでは勝てなかったのが残念です。
国際大会での経験不足が1番のネックになっていたと思うので、これからが楽しみなチームですね。

投稿: chai | 2010.11.18 00:32

>きんちゃん
チェコは名古屋では全然いいところが出せなくて、残念でした。
目標を「1次ラウンド4位通過」に置いていたので、それを達成してしまって、2次ラウンドれでは気が抜けてしまったのかな。鬼ブロックのキャプテンの怪我も痛かったです。おねえちゃんのように、コート脇で治療してもらって、コートを見つめて泣いていた(出れなくて)姿が忘れられません。

しかしイタリア。久々に有望選手が登場しましたね。プレーもだけど、キャラ的に三昧の常連になってくれそうなアリちゃんに超期待!

投稿: chai | 2010.11.18 00:39

>吉原さんのファンサイト管理人さん
浜松に行かれたんですね。
私も土日で浜松に行きました。
チェコvsケニアはネットで観戦しました。どちらもチームの雰囲気がとてもいいですね。ケニアは全敗だったけど、バレーをする楽しさ!を全身で表現していたように思います。

ポーランドは今回はほとんど見れなかったのですが、イタリア、オランダは何度か観戦したので、また取り上げたいと思います。

投稿: chai | 2010.11.18 00:46

>まーこさん
先日はお疲れ様でした!
あの日は無事間に合ったんでしょうか。引き留めてしまって、後から心配になりました。
チェコはいいチームでしたね。まーこさんの書かれている通り、攻守に穴のないチームでした。1次ラウンドは良かったのに、2次ラウンドは残念でした。上にも書きましたが、目標を低く掲げすぎたのでは、と思います。それと、勝利よりも若手に経験を積ませることを優先していたようなので、きっと勝ち星以上のものを得て帰って行った・・と期待したいです。

映像は、私も後からチェックしてのけぞりました(笑)

投稿: chai | 2010.11.18 00:54

>リーさん
はじめまして。
シェイラはスーパースターですね。
今回また優勝をあと1歩のところで逃して、さぞ悔しかったと思います。でも次はロンドンオリンピックですね。そこでまたロシアと直接対決がありそうですね。

シェイラの写真、今回は少な目かもしれませんが、探してまたアップしますね。

投稿: chai | 2010.11.18 01:00

はじめまして!
以前から何度か写真を拝見させていただいておりました。

チェコ特集ということで、思わず書き込みをさせていただきます(笑)
私は残念ながら生でチェコの試合を観戦できず、常にネットでの観戦だったのですが、ブラジルをフルセットに追い込んだ試合から、常にチェコの試合を優先して見るようになるくらい、チェコチームが好きになりました。
chaiさんがおっしゃる通り、本当に強く、実力のあるチームだと思いました。スパイク、サーブ、ブロックといった攻撃力だけでなく、守備面も優れていて…。そしてセッター!平行トスやバックライトに上げるトスなどとてもきれいで見惚れてしまいました。

外見的に一番目立つのは3番のパストロバ選手ですね(笑)私も最初は彼女しか見分けられませんでした。
金髪でショートカットの、どちらかと言えば同性に好かれそうな美人さんという印象を勝手に持ちましたが、外見だけでなく、高い打点から打たれる速攻やブロックも目を見張るものがあると思います。

2次ラウンド以降は勢いがなくなってしまったみたいで残念でした。
このチームに必要なのは何より国際経験の差だと思うので、まずは今回の経験を次へのステップにしてもらいたいですね。
まずは来年の欧州選手権に注目しようと思います。

投稿: 杏 | 2010.11.18 23:40

>杏さん
はじめまして!
私も杏さんと同じです。チェコって弱いんだろうなあ・・・と思って見ていたら、あのブラジル戦!王者ブラジルをフルセットまで追い詰めたあの試合はすごかったですね。たまたまじゃなく、本当に強かった。
そしてイタリアに勝利!ブロックが面白いように出ていましたね。

3番のパストロバ選手、会場でも、
「3番、かっこいいー!」と女の子たちが話しているのが聞こえてきました。
パストロバ選手のブロック、速攻、そして4番のハブリチコバ選手のパワフルなスパイク、なんだかダイヤの原石を見るようで、まだまだ伸びしろがあるんじゃないかなあ、と思いました。
ハブリチコバ選手に関する情報を見つけたので、またそれも紹介したいと思っています。

国際経験ですね、あとは。
来年の欧州選手権、私も楽しみにチェックします!

投稿: chai | 2010.11.24 18:44

こんにちは。
こんな選手がいたのですね。
チェコはなじみが薄いチームでもあったことからあまりチェックしてなかったのですがこれからチェックしてみますね。

fivb公式サイトのカザフスタンチームにパブロワ選手が登録されいたので
日本に来るのかなっ?
って少し期待したのですが、
結局これなくて残念でした。
出産後間もないので仕方がないのかもしれません。
またパブのいるカザフが見たいなという感じですが。

投稿: Ni | 2010.12.05 19:45

>Niさん
チェコはこれからどんどん出てきそうですね。
ヨーロッパは層が厚くて大変でしょうけど、ワールドグランプリにも出てほしいです。
カザフにパブロワが登録されていたんですか?
それは知らなかったです。
世界選手権、カザフはliveストリーミングで見ましたが、パブロワがいないとやっぱり苦しいですね。決め手がなくて、どの試合もずるずると・・・。
パブロワが帰って来れば、カザフもWGPでまた見れそうですね。

投稿: chai | 2010.12.11 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Chaine Staelens | トップページ | 2010世界バレー・ロシア優勝1 »