« 2009年11月 | トップページ | 2010年5月 »

2009.12.26

天皇杯・皇后杯/東九州龍谷高校

     20091219_671
           エース、長岡望悠選手

     20091219_667
           村田しおり選手(2年)

     20091219_460
           鍋谷友理枝選手(1年)

     20091219_531
           栄絵里香選手(3年)           

     20091219_352a
           芥川愛加選手(3年)

天皇杯・皇后杯の準決勝、東龍ー久光戦を見た。
NEC、パイオニアを破ったと聞いて、一体何が起こったのかと思っていたけど、久光戦を見て納得した。攻守共に穴がなく、素晴らしいチームだった。五月の黒鷲で見たときより格段と上手くなっていた。
特に目立ったのは、ライト長岡選手、セッター栄選手、センター芥川選手だったけど、1・2年レフトの鍋谷、村田選手も良かったし、リベロはじめ全員が本当によく拾ってつないで、サーブで崩し・・・と、とても完成度の高いチームだった。最後のセット、途中、1~2年生と思われる選手たちばかりが出てきたときがあったけど、その選手たちもまた上手かった。

最初久光に2セット連取されて、声も出なくなり、ああ萎縮しているなあと思ったら、監督に、声を出せと指示されたようで、3セット目の始まる前に、全員で大声を出し、大きく手を振って、走っていた。

20091219_455           
          そのときの図

これが効いたのか、その後急にコート内で大きな声が出て、表情もいきいきとし、動きも良くなり、1セット取り返した。高校生だから、監督の存在は非常に大きいんだろうなあと思った。

翌日の決勝も行ったが、女子より男子の方が、福澤、清水選手など人気選手がいるせいか、観客も多く、盛り上がっていた。
人気が低迷している女子バレーだけど、東龍のおかげでとても楽しめた。栄、長岡、芥川選手はプレミア入りということで、今後も要注目したい。
以下、写真をたくさん撮ったので、張っておく。

20091219_335

20091219_325

20091219_632
黒鷲のときはサーブで狙われ崩されていたけど、安定していた鍋谷選手

     20091219_337

20091219_519
    山椒は小粒でも・・・という感じの村田選手

20091219_635

20091219_548
              1セット奪取!

     20091219_394
        デンソー入りが決まって楽しみな栄選手

     20091219_397

     20091219_373

20091219_559
       よく声を出し、気持ちも強そうな選手

20091219_359

20091219_362

     20091219_442a

20091219_407

     20091219_616

20091219_420
       どんな指示なのか。   ・・・顔ちいさ!

20091219_338

20091219_574

20091219_595
    センター・衛藤選手

20091219_578
      名前はわからないが、1~2年の選手

20091219_621

20091219_675

20091219_683

20091219_692

20091219_702

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.12.04

開幕戦・有明  トヨタ車体(vsパイオニア)

     20091129_195
     肩の手術明け・・でもよく頑張った!!都築選手

20091129_053

20091129_078
       板橋選手のツーを阻止

20091129_046
       レオのスパイクを、止めた!

     20091129_047
      田原(飯田)香理選手

     20091129_138

20091129_027
          眞 恵子選手

20091129_028

      20091129_071
       今年も大活躍を期待、レナタン

     20091129_085

     20091129_090

20091129_178
         元気いっぱいの山本選手

20091129_199
        こちらも気合充分、堀崎選手

20091129_207
        フルセットの熱戦に

20091129_214

20091129_226
       ラスト、決めたキャプテン

20091129_255
         ひしっっ    みんな涙。

初日、車体ーデンソー戦を見たときは、これはもう、今季の車体は前途多難なんじゃないかと思った。いいところが何もないまま終わった。葛和監督は、プシューッと頭から湯気が出そうなほど怒っていた。
でもこの日は打って変って、本当にいい試合だった。フルセットで、どちらが勝ってもおかしくない試合だった。
翠選手、及川選手が辞め、今西選手が怪我で離脱、都築選手は手術明け・・・と、まだまだ厳しい状態が続くと思うけど、この日の気合、勝利への執念で、頑張ってほしい。
パイオニアは、レオが本当に頑張っていて、初日の勝利もレオの活躍なくしては、なかったと思う。またパイオニア、デンソー、NECも取り上げていきたい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年5月 »