« Final Round・武富士 | トップページ | 黒鷲旗2~Riikka Lehtonen »

2007.05.09

黒鷲旗1~トヨタ車体

Img_2705
     アタック決まって大喜びの高橋翠選手。

Img_2707

Img_2531
         中央、センター及川選手。

Img_2599
         レフトの原田美樹選手。

Img_2687
            中央左、都築選手。

2日、3日と黒鷲に行って来た。
2日間見て、トヨタ車体は本当に雰囲気のいいチームだなあと思った。勝ち負け以上に、みんなでここでバレーをするのが楽しくて仕方ない、という気持ちが伝わって来た。
昨年の黒鷲では、翠ひとりのチームという印象を受けたが、今年はメンバーもだいぶ変って、もうそうした印象はなかった。プレー面で一番変わったのは、セッターに船崎選手が加入したことではないかと思う。

     20070503_029

20070503_014

去年までは、プレーが全体にバタバタしている印象だったが、船崎選手がセッターになってから、リズムが出た。アタッカーにもうまく散らしていたし、サーブも巧い。真後ろから見ていたら、狙ったところにどんぴしゃでサーブが飛んでいた。

そして、去年ほどは目立たなくなったけど、やっぱりキャプテン翠選手の存在は大きい。ここぞというときに決めていたし、若い選手を励ましたり指示を出したり、チームを引っ張っていた。チームの雰囲気の良さは、彼女の明るさによるところが大きいと思う。

     20070503_015a

     20070503_019

Img_2713

新人の都築選手も今期1年、本当に良く頑張ったなあと思う。
新人なのに随分落ち着いてるなあと思って、今プロフを見たら、大卒なので23歳。あさってで24歳になる。車体のエースとして、これからの成長が楽しみだ。

     Img_2625
            都築選手

他には、ブロードが得意で、どんなときでも大きな声で叫んでいる及川選手とか、いつも笑顔の田辺選手とか、みんな実に楽しそうにプレーをしていて、思わず応援したくなる雰囲気を持っている。

     Img_2556
            及川選手

20070503_042
            田辺選手

パイオニア戦は、ストレートで負けたものの、どのセットとも接戦だった。足の怪我で出られなかったアンジェリカがもし出ていれば、どうなったかわからなかった。

     Img_2508
      試合中は、出られなくて無念そうだったアンジー

アンジーは、年齢や背の高さがフランシーと同じくらい。真面目で誠実そうな雰囲気とか、見ていてフランシーと重なった。

|

« Final Round・武富士 | トップページ | 黒鷲旗2~Riikka Lehtonen »

コメント

出ましたねー、車体レポ。
今期後半は、なにかわたしにとっても親しみのもてるチームで、偶然何度か見てました。船崎選手、都築選手、
途中からレギュラーの田辺選手、そしてもちろん翠選手。今期は10位でも、決して侮れない楽しみなチームと思います。
アンジェリカ選手も、いつだったか都築選手が試合中に足をひねって、途中退場してしまったときがあったのですが、最後まで、コーチに「大丈夫だから、気にするな」って追い払われる(笑)まで、心配そうにしてました。
その後、根性で戻ってきた都築選手もさすがでしたが、
安心したように笑顔が戻ったアンジェリカ選手もなにか印象的でした。
ガンバレー、トヨタ車体!

投稿: タラ | 2007.05.09 20:34

今回の記事も楽しく読ませて頂きました。
アンジ-…出て来ない…と思ったらやっぱり最後はアンジ-でしたね(笑)
トヨタ車体はVリ-グ当初は実力の差なのか慣れないせいなのか
成績もイマイチだったような気がしますがリ-グ終盤には競った試合も多く
来期どこまで伸びるのか気になるチ-ムではあります。
今回は諸般の事情で3日のみの観戦となり黒鷲名物(?)の一粒で二度美味しい的な感じの沢山の試合を一つの会場で見る事が出来ませんでしたが久しぶりに見るバレ-はやっぱり面白かったです。
4試合目とかはVチ-ム同士の試合がアチラのコ-ト、コチラのコ-トであり目のやり場に大変でした。
なのでchaiさんの黒鷲記事これからも楽しみにしてます。

投稿: ヒロタン | 2007.05.09 20:41

ついに車体キターーーー!
リーグを観に行ってて、どんどん好きになっていったのが車体でした。何か、見ていて胸がスッとする、気持ちのいいチームだなぁと。
(パイオニアの試合にムズムズする事が多かったので、そんな車体が眩しかったのもある・・・)
中でも惹かれたのは、1番・都築選手=鬼サーブ、19番・アンジー=熱い女! chaiさんと同じく、私もフランシーとアンジーを重ねて見ていました。サイズやポジションといい、チームを鼓舞する雰囲気といい。
チーム全体的にもうちょっと高さがあったらなぁ・・・と思いつつ、来季もきっと、ひっそり応援しています!

投稿: きんた | 2007.05.09 21:54

サウスポー選手の中で一番うまいのは高橋翠選手かな。
Vの中で男子でのサウスポー選手は多いけど女子は少ないですね。サウスポー選手で私が一番印象に残っている大沼綾子選手・・・どうして引退しちゃったのかな・・・。大沼選手のプレーがもう一度みたいです!
リヴァーレに戻ってきてほしい!!!

投稿: 琴乃 | 2007.05.10 01:21

トヨタの試合を見たことありません。
でもいつかは見たいと思います。
翠選手はTVとか見ておもしろい人だなぁと見てました。今年は全日本に選ばれなかったけど、今後も選ばれる可能性はありますね。
アンジェリカ選手はどこの国の出身なのかな?

投稿: パブムチェワ | 2007.05.10 14:02

>タラさん
やっと出せました、車体レポ。
アンジェリカ、優しいですね~。ほんとはプロとして凄い選手なのに、全然えらそうなところもなく、チームのために一生懸命でしたね。一流選手だからこそ、かな。
都築選手も根性ありそうですね。相手の動きをよく見て、よく考えたプレーをしてますね。新人と言ってもちょっと一味違う選手、という印象でした。
今年はプレミア1年目で最下位でも、これから何かきっかけがあれば、ガーッと上位にきそうですね。楽しみ!

>ヒロタン
ふふっ、〆はやっぱりアンジーですよ~~!
本当は大活躍する画像を載せたかったのに、足がまだ完治せず、残念でした。本人も客席から、ものすごい集中した表情で観戦していました。
車体はのびしろがまだまだありますよね。
ヒロタンの観戦した4日は、特に好ゲームが続いていました。プレミアどうしの試合は、同じ時間帯に(第3、第4試合に)集中させてましたね。ちょっともったいない。
今年の黒鷲は、予選しか見れなかったので、普段あまり見れないチームや選手に注目して見ていました。

投稿: chai | 2007.05.11 00:03

>きんたさん
やっと車体レポ出せて、よかったー!
でも本当はアンジー中心にとりあげる予定だったのに・・・残念!
試合に出れなくても黙々と裏方をこなしていたアンジー。びっくりするほどすごい経歴の選手なのに。都築選手も1年目にして彼女から学んだこと、多かったんじゃないかと思います。
車体って、ほんと、見ていて気持ちのいいチームですね。バレーを始めたときの気持ちをそのまま持ち続けているようなチームで、すごく新鮮でした。
これに高さが加わったら、さらに期待大ですね。

>琴乃さん
サウスポーの選手って、器用な選手が多いですね。
翠選手、有田選手、斉藤選手・・など。海外ではやっぱりメトカフがピカイチかなと思います。トルコのネスリハンもそうでした。
大沼選手、まだまだ出来そうな感じだったけど、今はどうしているんでしょうか。

>パブムチェワさん
翠選手は明るいし、面白そうだし、いいですよね。
黒鷲で、バスのそばでのファンとのやり取り見ていて、ほんとに性格良さそう!と思いました。
アンジェリカはスウェーデン出身です。北欧は、インドアバレーは盛んじゃないけど、ビーチが盛んなんです。まわりが海だからかなあ。

投稿: chai | 2007.05.11 00:24

 噺ぁ若干違うが、我同胞共は、「Vリーガー」達に、
モット気負わずに「世界戦」をさせて遣れぬ物か?爺

投稿: マッチョ | 2007.05.11 21:57

chaiさん、こんにちは。
詳しくて正確なレポートありがとうございます。
自分は、車体さんの試合は未見なので勉強になりました。栗原選手とサーブ賞を争った船崎選手のサーブを、会場で見たいと思いました。

投稿: カナボン | 2007.05.14 18:58

>マッチョさん
気負うと言うより、とにかく高いところを目指して、頑張ってもらいたいですね。

>カナボンさん
車体の試合は面白いですよ。未見なら、機会があれば、ぜひ!何か、忘れかけていたものを思い出させてくれるようなチームです。船崎選手、サーブ賞をメグと争ったんですね。ダイナミックなメグのサーブとは対照的な、技のサーブで、こちらも必見だと思います。

投稿: chai | 2007.05.16 01:09

 だから~。「五輪」も「世界基準」の一場面。トスルか、「五輪以外」で負けても騒がず看過か?
 以前、スケートで「伊藤みどり」サンが「銀じゃイケマセンか?」と切り返して居たが、全試合に「日章旗」を担ってでは、出切るプレーでも竦むンジャ無いかぃ?

投稿: マッチョ | 2007.05.16 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40822/14980381

この記事へのトラックバック一覧です: 黒鷲旗1~トヨタ車体:

« Final Round・武富士 | トップページ | 黒鷲旗2~Riikka Lehtonen »