« Kazakhstan1 | トップページ | 1/13 パイオニア-久光(越谷) »

2007.01.07

バックマン

051115a_001_1
     中央、バックマン。(Elisabeth Bachman)

パイオニアの新外国人選手が骨折で登録抹消になり、代りに誰が来るのかと思ったら、アメリカのバックマンだった。
バックマンは、一昨年のグラチャンのとき、「バックマンもびっくり」のキャプションで、こちらに少し写真を載せた。

051115_401a_1
      左、バックマンもびっくり。(熱いぞ、ジェニー)

グラチャンのときの印象は、プレーでは、ブロックの印象が強く、スパイクの印象はあまりない。
ただアメリカ代表チームは、サイドにはメトカフ、タイちゃん、センターにはスコットと、すごい打ち手が揃っていたので、目立たなかったのかもしれない。その辺りは未知数だ。

051120a_102_1
            手前、バックマン。

プレー以外でのバックマンの印象は、「人が良さそう~!」だった。アメリカの選手は素朴な感じの人が多いが、特にバックマンは素朴で、優しそ~な感じの人だった。
助っ人外人選手だから、とにかく結果さえ出せばいいのかもしれない。でも、縁あって日本に来るのだし、フランシーのようにみんなに愛される選手になればいいなあと思う。

051116_098
                素朴です。

バックマンのプロフを紹介すると、現在28歳、193cm、86kg。
愛称はWiz。
出身はミネソタ。ミネソタは、カナダの南、「アメリカの冷蔵庫」と呼ばれるほど寒い地方(真冬は-20度!)。天童の寒さもなんのその?
高校時代からバレーで活躍し、ユース代表にも選ばれた。スポーツ万能で、高校時代は同時に陸上競技(ハイジャンプ、円盤投げ)とクロスカントリースキーの選手でもあり、ハイジャンプでは3度、州代表に。
おまけに、高校の成績はオールA!
大学はUCLAに進み、そこでもバレーで大活躍。数々の栄誉に輝く。人望厚くどこでもキャプテン、卒業前からナショナルチームに入り、優秀な成績で卒業・・・と、経歴見てたら頭がくらくら。
でもそんな「凄い人」に、パッと見、見えないところが、ほんとに凄い人なのかも。

      051116_103a
           実はあたし、凄いんです。

そんな順風満帆できていたバックマンだけど、先日の世界選手権では、大会直前(10月後半)に、12人のメンバーから外れた。
さぞ、悔しかっただろう。
その悔しさを、日本でぶつけてほしい。
そして、パイオニアの救世主になってほしい、と思う。

|

« Kazakhstan1 | トップページ | 1/13 パイオニア-久光(越谷) »

コメント

今回はバックマン特集感謝です♪
私自信パイオニアじゃないチームのFANなんですがぁ・・・
バックマンを生でみたくパイオニアを応援しちゃうかもです(笑)
早く生で試合がみたいよぉ~!
かなりUSA禁断症状が・・・。
次回はオーモーサントスを宜しくお願い致します!m(_ _)m

投稿: Naa | 2007.01.08 00:56

>Naaさん
多分、他ではないだろう、バックマン特集です(笑)
いろいろ調べていくうちに、どんどん親近感が沸いてきました。
なるべく早く合流して、プレーを見せてほしいです!
来月あたり、会場でNaaさんにお会いできるんじゃないかな・・?
オーモーサントス特集とは、かなりコアですね。
でもチームの要ですものね。彼女、笑うとすごく可愛くなるんですよね。

投稿: chai | 2007.01.08 01:51

chaiさん、こんばんは。
バックマン選手は頭の回転が速そうだから慣れたら凄い活躍をみせてくれるそうですね。

投稿: カナボン | 2007.01.08 04:04

バックマン選手がくるんですか
ドミニカの選手が怪我をしたんですね
アメリカは来年wcはどの順位に入るのかな?

投稿: wed | 2007.01.08 15:18

ちゃいさんお久し振り!!
寒冷地に強そうな選手ですね。
パイオで多得点を取れるのが「フランシー、コウちゃん、レオ」でしたが、
今コウちゃんもベストではなく、ユディーもいないとなると、
早くチームに慣れて出場してもらはないと、期待度大ですね。

投稿: ペロ | 2007.01.08 17:29

>パブットキナさん
ほんと、がっしりしてますね~。
縦にも横にも大きくて、まさにアメリカ!
ネスリハンが日本に来たら、マスコミも追っかけるでしょうね。
またいつかネスリハン(トルコ)もアップしたいと思ってます。

>カナボンさん
バックマンはほんとに頭の良い人のようなので、いろいろなことを瞬時に理解して、いい働きをしてくれると思います。
楽しみです!

>wedさん
ドミニカのユディは、足の骨折なんですね。
プレミアも始まったばかりだけど、どの選手も怪我だけは気をつけて欲しいです。
アメリカ、WCに出場するのは間違いないですね。
順位、今回は不本意だったと思うので、WCでは絶対上位を狙ってくるでしょうね。

>ペロさん
お久しぶりです!!
ほんと、寒さには強そうですね。
今日パイオニア、初勝利でしたね。
センターの控えがヤンちゃんしかいないので、ユウ、アチャ、ふたりのどちらかが怪我でもして出られなくなったら・・・と思うと心配です。
バックマン、早く合流して、元気にプレーをしてもらいたいです。期待大ですね。

投稿: chai | 2007.01.08 21:27

こんばんは、

かなり出遅れてしまいましたが、バックマンって、こういう人だったんですね。わたし自身、まだ今シーズンのパイオニアの試合を見てないので(っていうか、どこの試合も見てない)どんな感じなんだか、全く不明ですが、吉田監督が、2連敗したあとに外国人がいるという設定で練習してきたと語っておられたので、今のパイオニアにとっては、本当に大事な存在になるんでしょうね。昨年まではフランシーが勤めていた、大事なポジションですから、頑張って活躍してほしいですネ。
chaiさんの解説を見る限り、日本の風土になじむのに、そんなに多くの時間を必要としないタイプと思われますね!

投稿: タラ | 2007.01.10 21:57

>タラさん
私もまだ今リーグは見てません。今週末初観戦なので、楽しみ!
バックマンは大学の専攻もコミュニケーション学なんですよ。
成績がいいだけでなく、ほんとに頭のいい人のようなので、フォーメーションは勿論、チーム内での立場、状況などすぐに理解して、チームに馴染むのも早そうですね。
吉田監督は、彼女を学生時代から知っているので、お互い気心も知れてると思います。
来月にはプレーが見れるかな?楽しみだ~♪

投稿: chai | 2007.01.11 00:13

今日の越谷にバックマン来てましたね。
ここで紹介されてた「びっくり顔のバックマン」が脳裏に焼き付いてたので、穏やかですっきりとした顔立ちのバックマンに、勝手にびっくりしてしまいました(笑)
彼女がパイオニアでどんなプレーを見せてくれるのか、チームが上手く回ってくれるのか、期待して待ってます。

投稿: きんた | 2007.01.13 22:06

>きんたさん
昨日はどうも!
バックマン、すっきり痩せてましたね。
顔がちっちゃくて、可愛かったですねーー。
以前はちょっと身体が重そうな印象があったので、ますます楽しみです。
いつから試合に出るのかなあ?早く見てみたいですね!

投稿: chai | 2007.01.14 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Kazakhstan1 | トップページ | 1/13 パイオニア-久光(越谷) »