« モントルーバレー2/ブラジル戦 | トップページ | 海外情報 »

2006.06.11

モントルーバレー3/イタリア戦、ポーランド戦

日本ーイタリア戦の感想を書こうと思っていたが、その前に、決勝ラウンド、イタリアー中国戦を見た。
なんだこれは!?と思うくらい、日本戦のときとは別人、別チームのイタリアだった。
フルセットで中国に負けはしたが、第4セット、33-35まで行った。どちらが勝ってもおかしくない、凄く白熱したいい試合だった。

日本戦では、フィオリン、オルトラーニを温存なのか、少ししか出さなかったイタリア。セッターは大会直前で代わったという、21歳のDall’Igna(ダリーニャ?)。
サーブミスの連続だし、コンビミスも多く、リズムに全く乗れなかったイタリア。結果だけ見ると、3-1で、惜しいセットもあり、日本が善戦したように見えるが、この日のイタリアにならもっと点が取れたと思うし、勝ってもおかしくなかった。

この中で、ひとり気を吐いていたのが、ベテランでキャプテンのリニエーリ。ひとりで27得点だった。(結果はこちら
今回、若手ばかりのチームに、ひとりお目付け役(?)、まとめ役で参加したリニエーリ。高校生の中にひとり大人が混じっているような、別格の上手さだった。

Img_0699
  ここ2年、日本に来ていない。一昨年・WGPのリニエーリ。

ボニッタ監督によると、リニエーリ以外の主力メンバーは、7月のワールドグランプリまで出てこない。(こちら
ロビアンコ、トグット、チェントーニ、ピッチニーニ・・・7月以降は、このイタリアチーム、全員が「リニエーリ」になるわけで、そんなイタリアに日本が勝つのは、今の段階では相当難しいと思う。

今回の若手のメンバーからは、恐らく3人くらいが、世界選手権のメンバーに残ってくるのではないか。
フィオリンは、中国戦で、リニエーリと共に大活躍。ぜひ残っていってほしい選手。
センター、22歳のグイッジも、昨年のWGPではブロード一辺倒のイメージしかなかったけど、今大会ではブロック、クイックと多彩なプレーで、伸び盛りだなあと思った。

050718_131
    グイッジ。イタリア国内ではかなり人気の若手選手。

イタリア戦と言いつつ、イタリアのことしか書いてない・・・・日本は、この日は加奈ちゃんが活躍していたのと、石川選手が代表デビューで、予想通り全く物怖じせず伸び伸びプレーをしていたのが印象的だった。黒鷲で、ブロックがいいなあと思ったが、この日もワンタッチをどんどん取っていたし、翌日のポーランド戦では速攻も決まっていた。
「スーパー女子高生」でデビューしたときのサオリンと同じか、それ以上の自然体ぶり、大物ぶりが、頼もしい。
今は更新が止まっているが、ブログも絶好調で爆笑ものだし、ぜひ今後もバレー界の眞鍋かをり目指して頑張ってほしい。

あとは、ポーランド戦。
感想と言っても・・・・・・・・・・
ばかヤローーーーー!!!!! こんなみっともない試合して!!!!!!
いくらBチーム・・以下のメンバー構成と言っても、あんまりじゃないか、ポーランド。
まあ、このダメダメっぷりが、好きなところでもあるので、仕方ない。
サッカーも、エクアドルに0-2でよもやの完敗をしたし。次のドイツ戦がメインディッシュで、エクアドル戦は前菜と豪語していたポーランドチーム。なんだかこれってやっぱり、国民性なのかな?

ちなみに、タイムアウトのとき、CSのアナは「ニエムチェク監督が・・」と言っていたが、あれはアシスタントコーチで、監督ではない。ニエムチェク監督の姿は、どこにもなかった。
また、11番の選手を「フラトチャク」と何度も呼んでいたが、あの選手は「ピチャ」。モントルーのHPにも11番はフラトチャクと記載されているが、フラトチャクは参加していない。急遽変更になったのか。
また、グラチャンでプチブレイクしたバンベルは、センターから急にレフトにシフトされ、そのせいか全く精彩を欠いていた。
・・・と、どこまでもアバウトなポーランド。ガンバレ。

|

« モントルーバレー2/ブラジル戦 | トップページ | 海外情報 »

コメント

こんばんは、
モントルー、断片的にではありますが、ちょっとづつ見てます。今日は、イタリアVS中国の第四セット、よかったですねー。実はこの直後に出かけなければいけなくて、さっさと出たかったのですが、あまりにもいい試合で、ただ楽しくて、結局電車一本遅れてしまい、着いてからは、結局タクシーに乗る羽目になり、予定外の出費でした。でも、最近どんどん中国隊オタクになりつつある私です。中国の試合を見てると本当に気分すっきり!世界が目指すべき姿と思います。若い有望選手もどんどん出てきて、本気モードの姿が伺えますね。
で、日本チームですが、石川選手!見ていて、楽しかったです。(オススメのブログも見ましたよー)なんか、天真爛漫な雰囲気が韓国のキム・ヨンギョンを彷彿とさせるところがあって、楽しみです。若くて勢いのある選手が出てくると、なんかうれしいですね。

投稿: タラ | 2006.06.11 21:02

chaiさん、可笑しすぎ~あははは
ハッキリ言って、あのポーランド情報!!

日本人でこれだけ、ポーランドのチームの情報に
精通している人っていないんじゃないですか??
まさしく、バレー版「トリビアの泉」ですね(笑)
ポーランドの人のややこしい名前をスラスラ言えるだけでも、
尊敬に値しますが・・・
私は未だにブシビシュ?プシピシュ? ブシュピシュ?も
覚えられない(汗)

残念ながらCS放送が見られないので、
試合の結果だけしかわかりませんが、
各国ともに若手主体で次の代表を選ぶテストマッチのようなのですね。
全日本もフレッシュなメンバーで収穫のある試合を
して欲しいものです。

この後もchaiさんの海外オタ記事楽しみにしてますよ~(笑)

投稿: tomtom | 2006.06.11 22:25

35-33で取ったセットの中国の選手の喜び方はすごかった!!あんな中国女子バレーチーム、アテネ以来

投稿: タンポポ | 2006.06.12 13:41

お久です!
前回(足立選手特集の時)、リクエストしてたnaoですが、今回は期待通りな感じの写真は無くてちょっと残念でした。^^;
最近、こ~いう感じの写真好きって思ったのは、EVOさんのHPで、6/11更新分の写真の上から11枚目にある向井選手の写真です。
あれはとってもよく撮れてるな~って感動しました。

chaiさんこれからも頑張って下さい。
楽しみにしています! V

投稿: nao | 2006.06.12 13:49

世界選手権のイタリアチームに連れてきて欲しい選手。
勝手に希望を書きます、ワタクシ。

何と言っても「ジョーリ選手」
そして表情豊かな「チェントーニ選手」
キャプテン?の「リニエーリ選手」
トグット選手にロビアンコ選手、
う~ん、chaiさん的にはどうですか?

投稿: 吉原選手の応援サイト管理人 | 2006.06.12 18:37

>タラさん
すごいセットでしたよね!
時間に正確なタラさんが電車に乗り遅れるほどの試合展開!!(笑)
中国、またすごい新人が出てきましたね~。
17番のジョ・ウンレイ?でしたか、196で堂々としてましたね。
それにしてもヌイヌイの復帰はあるのかないのか・・・ぜひ復活して欲しいけど、ちょっと心配ですね。
決勝の録画はまだ見ていないんですが、やっぱりブラジル、中国が、今のトップチームですね。

石川選手のブログ、菅山選手とのかけあいが最高で、大笑いしました。キムヨンギョン並みの度胸の良さ、楽しみですね。

>tomtomさん
アハハ、たしかに、日本が勝ってるのに、バカヤロ~って怒る人は、あまりいないでしょうね。
日常で出会う人の名前や顔はすぐに忘れるのに、海外情報だけはしっかりインプットされていきます。
プシビシュは、髪が伸びて女っぽくなっていて、びっくりでした。前のショートの方が似合うような。

そうなんです、きっとモントルーは若手を選ぶテストマッチなんでしょうね、他の国のチームにとっては。
その層の厚さが、やっぱりちょっと羨ましいですね。

投稿: chai | 2006.06.13 21:37

>タンポポさん
大喜びでしたね!中国。
あのセットをとったことで、すっかり流れが中国になりましたね。
ヒョウコンも、笑うと可愛いですね。

>吉原選手の応援サイト管理人さん
ジョーリは、残念ながら(?)、おめでただそうです。
今年の1月から、バレーを中断しています。
多分そろそろ出産じゃないかと思います。
私は、トグットのプレーが見たいなあと思います。
チェントーニやロビアンコには勿論来て欲しいし、あとはアンツァネッロ、フィオリン、ピッチ・・・オールスターで来てほしいですね!

投稿: chai | 2006.06.13 21:44

ヒョウコン選手とシンリョウ選手は個人プログをやってるそうです、シュウソコウ選手タンビョウ選手もやってるそうです、中国語ですが。

投稿: 真理子 | 2006.06.14 13:05

>真理子さん
そうなんですか~~、それは知らなかったです!
ヒョウ・コンとシュウ・ソコウのブログ、ぜひ見てみたいです。

これはもう、中国語に堪能なあの方に訳してもらわなければ・・・
というわけで、Tさん、お願いします!(笑)

投稿: chai | 2006.06.14 21:28

モントルーバレーマスターズ決勝戦、中国対ブラジルは、フルセットまでいきましたけど、やっぱりこの2チームが、これからも世界をひっぱっていくのかな。でもブラジルの方が、ちょっと上、まぁなんとなく見た感じは、そう思いました。事実モントルーでは、ブラジル勝ってますし、ワールドグランプリ、世界選手権、どっちが勝つのか楽しみです。

投稿: wed | 2006.06.15 09:59

>wedさん
中国ーブラジル戦は、やっぱり今1番見ごたえがありますね。とか言って、まだ録画見れてないんですけど(笑)明日まとめて見たいと思います。
中国は、まだ若手が不安定なのと、ヒョウコンがベストな状態じゃないので、少しブラジルの方に分がありますね。世界選手権ではものすごい試合が見れるのではと期待しています。
そしてここに、姿を見せないロシア1軍が絡んでくるのでは・・・と思います。

投稿: chai | 2006.06.16 08:33


そのロシアですけど、シャチコワ選手は復帰するんでしょうか? 確か去年の世界選手権予選にはでてましたけど、ナショナルチームとして出た大会他にはたぶんないと...、怪我かそれとも、それとも世界選手権にピークをあわせるか。


投稿: wed | 2006.06.19 15:52

>wedさん
多分出てくると思いますよ、シャチコワ。
セリアAでもずっと調子が良いようですし。(次期はスペインのチームに移籍)
ロシアは大きな大会以外はなかなかレギュラーメンバーを出さないので、ちょっとこわい存在ですね。

投稿: chai | 2006.06.19 23:03

イタリアのユニフォームって、ナイキからアシックスに2005年に変わりましたが、背番号の数字の形がそのまんまですね、ノースリーブだったのが、袖にすそがあり、背番号の形は変わらない{アテネオリンピック前のナイキのユニフォーム}で2006年にまたノースリーブ、背番号の形変わらない。2005年あたりに、中国のチームもアディダスに変わって。最近ノースリーブのユニフォームが多くなってきましてね、特にヨーロッパ勢、個人的には2002年あたりから多くなって来たような気がします。

投稿: フィオリン | 2006.06.23 11:35

>フィオリンさん
うわ~、詳しいですね。
ユニフォームのチェックはあまりしていなかったので、これから注目したいと思います。
どこのチームも、袖も裾も短くなってきていますね。
裾が短くて打つときに見えるせいか、イタリアやポーランドの選手は半数くらい、へそピーしてますね。
日本じゃそこまでいかないかな。
フィオリンさんは、HN通り、フィオリンファンですか?
今後の活躍が楽しみですね!

投稿: chai | 2006.06.25 11:47

柳本監督って、最近あまり若い選手を使わない印象があるんですが、石川選手とか、メグ&カナコンビ、サオリンとか使ってるものの、ちょっと心配...韓国は若い選手使ってて、ロンドンオリンピックまでできそうな選手がいっぱいいるし、2009ー2012の期間、今の若い選手で勝てるのかな。05年06年は余裕があって、使えそうだったのに07年あたりはそろそろ五輪になるし使えるのかな、でも五輪直前に秘密兵器で入れたりして。

投稿: 真理子 | 2006.07.28 16:22

>真理子さん
韓国はやっぱり脅威ですね。
今はまだ育っていないけど、あそこまでスパッと若手にシフトすれば、将来が楽しみ・・というかこわいです。
特にキムヨンギョン!日韓戦で、たいしたことない、と思った人もいるみたいだけど、あのときはリーグ終了直後で、気も抜けてたようですね。グラチャンで見たキムヨンギョンを思い出すと、やっぱりすごい選手になると思います。
日本は、若手選手の故障がちょっと心配ですね。
でもこれからは若手の時代・・・期待したいです。

投稿: chai | 2006.07.29 08:19

韓国女子バレーボール情報です、他サイトbbsで見たんですけど、キムヨンギョン選手、キムミンジ選手は怪我らしいです、出るかどうか微妙だそうです

投稿: 真理子 | 2006.07.29 15:34

>真理子さん
ええーー、キムヨンギョン、出場が微妙なんですか?
ってそれはWGですね?
大事をとって、世界選手権には出てくるような気がしますが・・・元気な姿を見せてほしいですね。

投稿: chai | 2006.07.29 16:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40822/10477490

この記事へのトラックバック一覧です: モントルーバレー3/イタリア戦、ポーランド戦:

« モントルーバレー2/ブラジル戦 | トップページ | 海外情報 »