« 黒鷲旗~パイオニア2 | トップページ | キリ番 »

2006.05.12

黒鷲旗~高橋翠選手

Img_2512_1

Img_2517_1

Img_2498_1

Img_2528_1

上4枚、黒鷲予選2日目・京都橘戦での高橋翠選手。
私にとって非常に残念な結果に終わった今回の黒鷲だけど、収穫は、この人のプレーをじっくり見れたことかな、と思う。
去年のサマーで見て以来、機会があればまたぜひ見たいと思っていた。
サマーはエアコンなしの猛暑の会場で、途中で気分が悪くなって外に出たりしていたので、ゆっくり見れなかった。

今回見た翠選手の印象をひとことで言うと、「めちゃくちゃ運動神経のいい、元気いっぱいの小学生の男の子」。
無駄な脂肪が全くない、皮膚の下・即筋肉のような体つきで、いつもその場でぴょんぴょん跳びはねていて、ゴムマリみたいな人だなあと思った。
京都橘戦では、ひとりで打って拾ってつないで止めての大活躍。
どのプレーも良かったけど、特に目を引いたのが、ブロック。

Img_2410

Img_2465

リーさんと似ているなあと思った。
リーさんもかなり膝を曲げてからジャンプしてブロックするが、翠選手はさらに低く、床に近いくらい沈みこんでからジャンプする。背の低さをカバーするためだろうけど、よほど脚の力が強いんだろうなあと思った。
一度、ブロックではないが、ネット前でバランスを崩して、翠選手が床に手をついてしゃがみこんだ時があった。と思ったら、その状態からいきなりジャンプして、強烈なスパイクを決めた。思わずまわりの人たちと、「今の見た?見た!?」と興奮。
「見た?見た?」は他にもあった。翠選手がジャンプしてスパイクを打つ・・・と思った瞬間、スパイクではなくひゅっと隣にトスをあげた。相手チームは全く動けなかったが、見ているこちらも、今のは何?とぽかーんとした。

そうしたアクロバチックなプレーだけでなく、トスはお手本のようにきれいなトスだし、スパイクはコースの打ち分けがうまいし、守備範囲は広いし、見ていて飽きなかった。

Img_2397

Img_2451

Img_2532

20060504_052

20060504_072

今回全日本に選ばれて、今すぐは無理でも将来的にはぜひ正セッターの座を勝ち取ってほしい。
これだけ機動力があってブロックもいいセッターは、他にいないと思う。
背は172なのでイタリアのロビアンコと同じくらいか。そういえばロビアンコもブロックがいい。
他の主な国のセッターは180cm台だし、スパイカーもロシアや中国あたりは最近また190超、2m前後の若手がどんどん出て来ている。高さで対抗することが不可能なら、別の面で相手チームを撹乱してほしいし、この翠選手の運動能力の高さに賭けてみたら面白いのにと思う。

翠選手は良かったが、トヨタ車体というチームにはすごく不安を感じた。
翠ひとりのチームか?と思うくらい、他のスパイカー(特にサイド)は打っても打っても決まらない。京都橘戦でも、翠選手が前に上がるとどんどん点差が広がり、後ろに下がるとみるみる点差が縮まった。3セット目は危うく落としそうになったが、最後は徹底して翠、翠・・・でしのいでいた。
デンソー戦は、翠選手一人をマークすればという感じで、力の差が歴然。3セット目は、見る気が失せ、隣のコートで熱戦を繰り広げていた男子JT-NEC戦を見ていた。
誰か外人選手でも補強しないと、今のままではVで勝ち星をあげるのは難しいんじゃないかと思った。

ともあれ、今後の高橋翠選手に期待したい。

|

« 黒鷲旗~パイオニア2 | トップページ | キリ番 »

コメント

翠選手、本当に凄かったですよね。
あの、沈んでからジャンプする姿は、
ボクシングチャンピョンの輪島選手の
カエル飛びを思い出しました・・・
って例えが古すぎ?(汗)
でも、本当に低く沈んで膝を曲げてのジャンプは
新鮮に見えました。
ブロックの得意なセッターっていいですよね。
中国のヒョウコンも高い到達点でブロックを
得意としているし、スパイクも凄いですが(笑)
翠選手にも是非、ブロックを武器に出来て、
スパイクの打てるセッターになってもらいたいですね。
楽しみです。
トヨタ車体は・・・大型補強を望みます(笑)
出来れば、ガモワとかピッチとかジャケリネあたりを☆

投稿: tomtom | 2006.05.13 18:01

Chaiさん、お久しぶりです。
お元気ですか?

私も高橋翠選手には期待しております。
木村選手あたりと是非ツーセッターが実現することを願います。

投稿: けん | 2006.05.14 07:31

>tomtomさん
たとえが・・・古過ぎ!(笑)
大阪では、大変お世話になりました~。
翠選手のプレーを一緒に堪能出来ましたね。
思わず、すごい、と顔見合わせる場面が何度かありましたね。
ヒョウコンはグラチャンのときは肩の故障でだいぶ調子が悪かったけど、もう大丈夫なんでしょうか。
またあのブロック、スパイクを見てみたいですね。

車体の補強希望、すごいメンバーですね。
ガモワがいればたしかに最強だけど。
あ、でも車体はお金があるから、大物ゲットも夢じゃないかもしれないですね。
私の希望は、ポーランドかオランダあたりから、高さとパワーとビジュアル◎の選手が来てほしい(笑)

>けんさん
お久しぶりです。
期待したいですね、何かやってくれそうなものを持ってますよね、翠選手。
2セッターは、やっぱりサオリンにかかっていると思うんですが、どうなんでしょうか。
柳本監督の構想にもあるなら、ぜひ実現して欲しいですね。

投稿: chai | 2006.05.14 23:30

こんにちは。ずっと前から書き込もうと思っていたんですが…、ようやく初カキコです(汗)。

去年のサマーの決勝、自分も行きました。あれはほんとサウナでしたね。
自分はVチームの若手選手ばっか注目してて、高橋選手のことはぜんぜん気づかなかっ
たんですが、あとになってバレー仲間から「車体の高橋選手がすごい」って話を聞きました。

先のV1と黒鷲では高橋選手を見れなかったんで、13Vで彼女を見れるのが楽しみです。(その前に全日本で見れるかな…)

黒鷲でのパイオニアは残念でしたね。確かにパイオニアからは12Vを制したときの勢いが感じられませんでしたが、それ以上に私にはリヴァーレの強さが目立ちました。サーレがきっちりセッターに返ると、誰が打つのかまったく予想できないくらいコンビが冴えてました。キャッチ・ディグもすごくよかったですし。

あれこそ大砲を持たないチームが目指すバレーの完成形だと思いました。見ててもすごく楽しかったですよ。

我々バレーファンにとってはサマーまで長いインターバルとなりますが、自分は未編集の画像を整理したり、他のサイトさんを見て回ったりして乗り切ろうと思ってます。

というワケで、これからもchaiさんのブログを楽しみに読ませてもらいます。それではお邪魔しました。

投稿: EVO | 2006.05.15 01:51

>EVOさん
お初カキコ、ありがとうございます!
先日は、画像を有難うございました。
ああいうのを見ちゃうと、やっぱり328欲しい~~ってなりますね。
でも先立つものがないし、体力的にもきつそうなので(会場に持っていくだけでへろへろになりそうです)、当分は228を使い倒します。

佐和は、ボールに食らいつく!という感じで、気迫がすごかったですね。パイ戦でもきっとそうだったんでしょうね。
逆にパイは守りに入っているような感じで、残念でした。
大沼選手、やめちゃうんですね。体がきつかったんでしょうけど、まだまだやれそうな感じですよね。

去年のサマーは灼熱地獄でしたね。
今年こそはエアコンの効いた会場で見たいです。
サマー予選まで長いですよね!
あと1ヵ月半・・・って考えると、はあっと力が抜けます。
またEVOさんのサイトにも遊びに行かせていただきます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: chai | 2006.05.15 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40822/10030695

この記事へのトラックバック一覧です: 黒鷲旗~高橋翠選手:

« 黒鷲旗~パイオニア2 | トップページ | キリ番 »