« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.29

日韓戦3・ピンクスパイダース

20060422_107_1

20060422_025 20060422_117 20060422_102

若い若い選手たちが、はじける笑顔でぐるぐるまわる・・・ってどこかで見た図だなあ。
東レとの一戦も見てみたかったな。

20060422_119 20060422_123 20060422_124
   可愛いが      猫背気になる     キム・ヨンギョン

字余り。
猫背といえば、キム・ヨンギョンの猫背サーブが、グラチャンのときよりはるかにパワフルに、威力を増していた。(2日目は、ミスが多かったけど)
以前はトスをもっと短く上げ、軽く打っていた。
猫背サーブと言っても、打つ瞬間にはぐぐーっと伸び上がる。

20060423_453 20060423_454_1 20060423_458

グラチャンが国際試合のデビューだったわけだけど、そのときと比べると、だいぶ疲れがたまっているように見えた。それでも初日・久光戦はまだ元気で、特にバックアタックが良かった。
ベストの状態なら、まだまだ実力はこんなものではないと思うので、これからに期待したい。

プレーと同様、キム・ヨンギョンのキャラクターからは目が離せない。
久光戦では、プレーとは関係なく、コートの中でずっとファンヨンジュとしゃべったり笑ったり、へらへらっとしていた。さすがにそれは注意でもされたのか、2日目はなくなっていたけど、とにかく明るい。
ケニア選手のすごいサーブには、もう笑うしかない、という感じで、本当に笑っていた。キム・ヨンギョンは、サーブレシーブもすごくいいけど、あんな強烈なサーブは経験なかったのだろう。
下は、キム・ヨンギョンの目の前に、ケニアサーブが落ちたときの写真。

20060422_092 20060422_093 20060422_097
  どっひゃーー       ダハハハ       お手上げ

2日目は、あまり目立たなかったキム・ヨンギョンだけど、笑いながらスパイクを打っていたシーンが印象的。何が可笑しいんだろう?と思って見ていたけど、よくわからなかった。

20060423_498 20060423_499 20060423_500
   渾身の・・・      笑っている     これまだラリー中

グリンカにも通じるような、お気楽、ノーテンキキャラのキム・ヨンギョン。
プレーもキャラも小さくまとまらず、どんどん大物に育っていって欲しい。

20060423_098
 国歌斉唱の時、スクリーンに映った自分を見て吹き出すヨンギョン

キム・ヨンギョン以外で目についたのは、やっぱりファン・ヨンジュ。

20060423_587 20060422_061 20060423_466

バックアタッククィーンと呼ばれている割には、そんなに身体が大きくないので、体重が乗るとすごく威力があるけど、乗らないと平凡なバックアタックになってしまう。と思ったけど、まだ19歳なので、どんどん進化しそう。身体も柔らかそうだ。
それに彼女もとにかく明るい!その明るさで、キムヨンギョンと共に、韓国代表チームを引っ張っていく選手になるだろう。

その他のプレー写真。

20060422_085 20060422_087 20060422_091_1
   代表リベロ、ク・ギラン。

20060423_609 20060423_611 20060423_616
面構えが印象的だったイ・ヨンジュ。    少女?チョン・ミンジョン

20060422_051 20060423_618 20060423_626

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.26

日韓戦2・パイオニアー興国生命(4/23)

20060423_354

20060423_356

上の2枚、第1セットが終わって移動中のトモさん、アチャさん。
試合中、こんなにこやかな笑顔のトモさんを見るのも珍しい。前日も、アップゾーンで大笑いしていたり、普段とは全然違った様子だった。
日韓頂上決戦と言うより、日韓友好親善試合といった趣の大会だった。韓国チームがもうちょっと気合を入れて来てくれたら、雰囲気も変っていたかもしれないけど。

20060423_509

リラックスムードでも、やるときゃやるアチャさん。
上のクイックもばっちり決まって会場を沸かせていたが、2日間共さすが!の活躍だった。

トモさんは出番はあまりなかったけど、とにかくご機嫌だった。
試合後、りえちゃんとふたりで楽しそうに話をして笑っていたのが親子のよう(?)で、印象的だった。

20060423_813 20060423_814

それにしても、りえちゃん初々しいと言うか、若いなあ。
26歳にはとても見えない。最初、はたちくらいかと思っていた。
26ってなっちゃんと同い年?
そのなっちゃんは髪型も変って気分一新。

20060423_090 20060423_140

上右、なっちゃんの後ろでアチャさんが舌を出しているけど、たまたまかと思った。が、一巡しても・・・

20060423_141
       
またベロ出し。アチャさんは、ペコちゃんか。
でも試合になると、別人だもんなあ。

20060423_167
           横からのなっちゃん。

なっちゃんの髪は、最初見たときは長い髪も良かったのになあと思ったけど、見慣れたらこちらの方がおしゃれでいいな。 
惜しいのは、下がユニフォームのところ。
ってバレーボーラーだってば。

髪型を変えた選手は多かった。
庄司選手が髪を切って、試合中アチャさんと何度か見間違えそうになった。

20060423_539

20060423_581

上2枚、スパイクが決まって笑顔のユウちゃん。
本当は打った瞬間の写真が撮りたかったけど、私の席からは、第1、第3セットと審判に遮られて、ライト側からの攻撃が全く見えなかった。
そんなわけで、リーさんのプレーも殆ど見れなかった。リーさんがいい活躍をしている(ような気がする)としか、わからなかった。
辛うじて、第2セットだけ見れたので、そのときの写真。

20060423_504

20060423_543
           リーさんが止めた

メグは、前日サーブミスが多かったからか、この日はすごく気合が入っているように見えた。

20060423_247a

20060423_495 20060423_859
     すごい反り。            応援団の前で。

その他、目についた写真を張っておく。(他の試合や韓国チームのレポはまた後日。)

20060423_535 20060423_536
マイマイ。このサーブはちょっと大きかった。

20060423_549 20060423_550 20060423_762
  指示を出すレオ。頼もしい。          なぜか爆笑。

20060423_806 20060423_807 20060423_809
 どこに投げるか相談。メグは子供のところに行って渡していた。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.04.25

日韓戦1・パイオニアー興国生命(4/23)

20060423_307a_1

上の写真は何のシーンかわかりにくいけど、内田選手がツーを決めた瞬間。
これも鮮やかだったけど、この前に、渾身の一発!!
レオ・メグも真っ青なスパイクを決めて、この日1番の大盛り上がりだった。
さすがユキさん、リラックスムード漂うこの大会の中で、喝!を入れる一撃だった。

20060423_331

20060423_538
           超男前!だったユキさん。

普段審判におねだりポーズで抗議する、プリティ内田は仮の姿で、男前ユキ!こそ真の姿なんだろうと思った。

このユキさんのスパイク同様(?)会場が沸いたのが、リベロの加藤りえちゃんが前衛にあがったシーン。
庄司選手と交代するはずが、タイミングが遅れて認められなかった。

20060423_696
          メグの右隣には、ユキさんが。

りえちゃんは、その場でぴょんぴょん飛んで、ブロックってこうするんだっけ?と確めているような感じだった。
会場からは「りえちゃんガンバレー!」と声が飛び、アップゾーンの選手たちも大喜びで、声援を送っていた。

20060423_698a

左のメグ、りえちゃんを横目でちらっと見てから、ぷっと吹き出しそうになるのをこらえていた。

絶対りえちゃんの上を狙ってくる、と思ったが、なぜかボールは飛んで来なかった。
これはもしかして、柔道・オリンピックで、負傷した山下選手の右足を狙わなかったラシュワンのようなものか?と思い、一瞬涙ぐみそうになった。
が、よく考えたら、たまたまなんだろう。

20060423_713
 よく頑張った!と皆に迎えられても、硬直しているりえちゃん。

肝心のプレー写真の方はまだ整理が出来ていないので、とりあえずレオの写真だけアップ。
この日1番のいい活躍をしていたのはレオだった。韓国側ベンチのそばの席だった人曰く、韓国の選手も盛んに「ササキ、ササキ」と言っていたらしい。

20060423_571
     さすがーーレオ!かっこいーー!!

20060423_572
     ・・・と思ったが。あらっ、出ちゃった。

20060423_574
           ブロックも好調!

(2に続く)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.04.20

あと2日

051029_343a

上の写真は、昨年秋、ファンの集いのときのセリンジャー監督。
コートでは、若手チームvsお姉さんチームの紅白戦をやっていた。
普段とは違ったリラックスムードの中で行われ、抗議のパフォーマンスなどもあり、笑いを誘ったり、和やかな雰囲気だった。
気がついたら監督がいない。探したが、どこにもいない。
と思ったが、上を見上げたら、そこにいた。
2階にひとり佇み、じっと見ていた。
紅白戦の後は、もう姿を見かけなかった。

黒鷲を最後にセリさんが退任ということで、画像を1枚アップしようと思った。
すぐに浮かんだのが、なぜかこのときのセリさんの姿だった。
たしか写真も撮っていたはずと思って探したら、あった。
このとき私は、しばらくセリさんを見ていた。
セリさんは、ただそこに佇んでいるだけだったけど。
見ていたら、監督業ってつくづく孤独な作業なんだろうなあ、と思った。

セリさんの後任や、その他選手の去就など、気になることはいろいろあるけど、考えてもわからない。それより、目の前の日韓戦と黒鷲を楽しみに、そして目一杯応援したい。
日韓戦まで、あと2日。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.04.12

マイアルバム

「マイアルバム」ページを作った。
左サイド、「リンク(海外)」の下に、アップした。

「漢」「美」「乙女」
・・・・・・cool、beauty、lovelyってことで。
リーグ中に何百枚と撮ってきた中からのセレクトなので、特にファンじゃなくても写真として楽しめるのでは、と思う。
どれも気に入っているけど、1番好きなのは「乙女」かな。
それも、1番最後の爆笑しているなっちゃん(笑)

着々と、トップページがなっちゃん仕様に変ってきて、嬉しい。
本当は、リーグが終わったらすぐに変えたかったけど、パイオニアが優勝したので、暫くは優勝バージョンにしていた。
まだまだと思っていた黒鷲も、あと少し!組み合わせを見ていると、パイオニアの優勝の可能性は大きそうだ。
黒鷲は、V1や学生など、普段見られないチームの試合が見られるのも楽しみだ。

その前に、日韓戦。
先月、チーム練習が再開した頃、「練習見学に行きたいんですけど」と事務局に電話してみた。そしたら、「今年は日韓戦があるので・・」と断られてしまった。
けちーーっ。
そんなこんなで待ち遠しかったこの1ヶ月余。
来週、やっとこさだ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.04.05

トップ画像~なっちゃん

優勝から1ヶ月が経ったので、トップを変えた。
優勝バージョンから、なっちゃん、海外応援バージョンに。
好きな選手と好きなチームだけでまとめたら、なんだかとっても気分爽快!(笑)
で、全日本は? ・・・いやもちろん応援してます。(小声)

なっちゃんって誰、って聞かれることもあるので、1枚は背中画像にした。
私もパイオニア以外のチームのファンサイトを見ると、「○×ちゃんが・・・」「*△ちゃんが・・・」 って誰やねん!? とさっぱりわからない。
名前とニックネームが一致していればまだしも、そうでないものは難解だ。

なっちゃん=パイオニアの奥村奈津子選手。
去年の12月の深谷で、1年ぶりにコートに復帰してから、私がはまって、応援している選手。
その復帰したときの様子と、それ以前のことは、こちらにアップした。
それまでも注目していたのはたしかだけど、ここまでどっぷりはまるとは思っていなかった。
私は、ファンと選手というのも、ひとつの縁で繋がっているんじゃないかと思う。まあ、ファンの立場からの一方的な縁かもしれないけど。

051209_009a
    深谷の試合開始直前。かなり緊張気味かな。(12/10)

昨シーズン、トモさんが開幕前に手術をして、まだコートに立てないとわかっているのに、トモさんファンの人たちがどこまでも応援に行っているのを見て、不思議に思っていた。なんでプレーを見れないのに行くんだろう、と。
今ならよくわかる。トモさんの様子が気になる、一目会いたい、というのは勿論あるんだろうけど、トモさんはコートの中にいようと、外にいようと、常に戦っている。その姿をファンの人は見に行ってたんだろう。
私も、試合に出ていても出ていなくても、なっちゃんの気合の入った熱い姿を見るのがすごく好き。アップゾーンでただぼうっとしている選手なら、ファンにはならなかった。

20060304_641
 いつも大きな声を出しているなっちゃん。(3/4 決勝)

そりゃあ本音を言えば、コートに立つ姿を見たい。
それまでVリーグでは、大阪以外遠征に行ったことがなかった私が、深谷以来あちこち行っていたのも、「復帰後初得点を見たい」という思いがあったから。その瞬間を、目の前で見たい、写真に撮りたい、と思っていた。
それは叶わなかったけど、なっちゃんの元気な姿を見ることが、私にとっての1番の活力源になっていた。
それに、よく考えたら、病気を克服して復帰しただけでもすごい。その後すぐに控えのローテーションに入っていたこともすごい。あせる必要は全くないので、じっくり力を蓄えて、少しずつでも試合に出てきてほしい。

20060211_034

20060211_080_1
 会場に入って、ユニフォーム姿だと、やっぱり嬉しい。(2/11 所沢)

出待ちも、これまでは1回しかしたことがなかった。
リーさん久光最後の試合(恐らくこれが最後だろうと思い、実際そうなった)のとき、会場から出てきたリーさんに声をかけたのが、唯一の出待ち体験。
試合を見て、写真を撮るだけでも疲れるので、別にそこまでしなくても、と思っていた。
それが今は・・・(笑)
何を話したとか具体的なことは、個人的なことなので、一切ここに書くつもりはない。
ただ、私が接してのなっちゃんの印象は、すごく可愛い人。とても素直で、すれたところのない真っ直ぐな人。そして、ユーモアがある。
知れば知るほど応援したくなるので、出待ちのときも、何かしてあげられることはないかなあ、といつも思うけど、してあげられることなど何もないので、ま、お菓子でもあげとこ・・となるのが、残念だ。

20060205_182
このなっちゃんは、かなり可愛くて、「おばちゃんがお菓子あげるからね。」と言いたくなる。(2/5 町田)

ここをなっちゃんの応援サイトにするの?と聞かれることもあるけど、それはない。
たとえ応援しているチームや選手じゃなくても、いいプレーがあったらどんどん紹介していきたいし、そういう自由度は欲しい。
でも、私自身は、なっちゃん一押し!!
恵まれた体格と、熱い心で、ぜひこれからブレイクしていってほしい。
なっちゃん、ガンバレ!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »