« グラチャン・全日本画像2(韓国戦) | トップページ | グラチャン・ブラジル優勝(表彰式) »

2005.11.19

グラチャン・アメリカチーム

アメリカにリーグがないので、普段は全員ばらばらにプレー。
でもこれが、ぶっつけ本番のチームとはとても思えないアメリカチーム。
中でも1番印象的だったのが、メトカフ。

051115_370
 ライト、サウスポーのナンシー・メトカフ(初日・韓国戦)

051116_030
       2日目・中国戦のメトカフ。

051116_034
        くいっと曲がる左腕。

以前、テレビで見ていたときは、ただパワフルな選手かと思ったけど、すごく器用で上手い選手だった。
不思議によく曲がる左腕で、ブロックの隙間とか、いいコースに打ち込んでくる。緩急をつけるのも上手い。レシーブの反応も速い。
グラチャンが終わったら、メトカフ特集をアップしたい。

051115_348
  武富士でおなじみ、タイーバ・ハニーフ(初日・韓国戦)

051116_092
          中国戦にて。

タイちゃんは、Vリーグでも好不調の波があるように思うけど、この大会はずっと調子が良いようだ。
ただ、どのチームからもサーブで徹底して狙い撃ちされていた。

051116_233
 ベテランセンター・ダニエル・スコット。ブロックも好調。

051116_104
            中国に勝利!

今日はブラジルに負けてしまったけど、ミスが少なくて、よくまとまったチームだ。
でももし監督が朗平でなかったら、ここまで勝てたかなと思う。

051115_395
  普段は冷静な感じだけど、意外や熱い、朗平監督。

051115_396  051115_401  051115_407
            左・バックマンもびっくり?

タイムアウト中も、プレー中も、ずっと細かく指示を出していた朗平監督。
タイムアウト中は、特にタイちゃんが一番何か言われていたけど、それだけ期待が大きいのだろう。
母国・中国戦の後半では、好調だったメトカフ、タイちゃん以外の選手をうまく使って、的を絞らせなかった。
日本戦ではどんな采配を見せてくれるのか、楽しみだ。

|

« グラチャン・全日本画像2(韓国戦) | トップページ | グラチャン・ブラジル優勝(表彰式) »

コメント

メトカフ!!
今日も大活躍でしたね。
テレビでしか見られないので、
今日初めてメトカフのプレーを見ましたが、
上手いですね。
朗平監督が天才と評しているのも納得です。
今日はところ所で、ミスもありましたが、
実力はこんなもんじゃないのでしょうね。
是非、絶好調のメトカフを見てみたいです。
そして、なんと言っても朗平監督。
名選手、名監督にあらずと良く言われますが、
朗平に関してはそれは当てはまらないようですね。
選手に熱く激を飛ばしている姿は熱血監督そのもので、
チームより、監督に期待してしまいました。
次回は来年の世界選手権ですね☆

投稿: tomtom | 2005.11.20 22:44

アメリカ、イーライいなかったけど応援してました^^;
アメリカはそれぞれがセリエAのチームとかに所属していますもんね。イーライとクロフォード・テリーズ選手(元・佐和。以下、ティー)のチームは近いみたいで、ティーからイーライによろしく伝えてもらえるようお願いしました(笑)
で、ちゃっかりそのティーとタイにサインもらっちゃってたり(爆)
それはおいといて、朗平監督はさすがですね。選手に的確に指示し、選手もそれに答えていて。前に見たアメリカ(監督が変わる前)と、(特に)レシーブが変わっていたのが分かりました。まだまだ朗平監督に鍛えられたら、もっと恐ろしいチームになりそうですね^^;

投稿: ようこ | 2005.11.20 23:09

嬉しすぎるほどの、スパイク画像!それもメカトフ選手。一番興味の沸く選手でした。
サウスポーのアタッカーはボール1個から半個くらいずれるので、ブロックしずらい上に、上手さが備わっているので、その点でも苦戦を強いられましたよね。

しかし朗平監督、現役時代からあまり変わっていませんねえ・・つまり老けないってことを言いたかったんですけど(笑)
アメリカチームはワールドリーグからぐっとレシーブがよくなってびっくりでした。短期間であんなに上達できるなんて朗平マジックでしょうか?

管理人さん、素晴らしいスパイク画像をありがとう!また楽しみに待っています(*^_^*)

投稿: のりりん | 2005.11.22 18:46

>tomtomさん
今大会では、メトカフのプレーを見れたのが、一番の収穫でした。
パワフルでダイナミックなのに、巧い!技あり!
ミスも少ないんですが、最後の日本戦では珍しくミスが多かったですね。
第1セットで、メトカフの表情が違う~~!
大アウェイの雰囲気に呑まれてる~~!
と思いました。
詳しくは、またメトカフ特集で(笑)

朗平監督もさすがでしたね。
タイムアウトのときは、選手より監督に目が行ってしまいました。
来年の世界選手権、絶対アメリカ要チェック!ですね。

>ようこさん
イーライがいなかったのは残念だけど、タイちゃんもクロフォードも頑張ってましたね。
サインももらえて良かったですね~!
私は、メトカフのサインが欲しい(笑)

朗平監督の下、アメリカチームはどんどん進化しそうで怖いですね。
怖いけど、楽しみでもあります。
来年またプレーを見るのが待ち遠しいです。

>のりりんさん
メトカフに反応していただいて、私も嬉しいです!
今大会、実はあまりそれほど期待せずに観に行ったんです。
でもメトカフのプレーを見て、目が釘付けになりました。
メトカフのスパイク画像は、横からも後ろからも上からも、いろんな角度から撮ってみました。
また特集でアップしたいと思います。
笑顔もすごく可愛くて、大ファンになりました。

朗平マジック。まさにそうですね。
インタビュー記事とか見ていても、言葉に説得力がありますね。
心は熱く、頭はクールに・・・という朗平監督ですね。

投稿: chai | 2005.11.22 22:54

アルタモノワ選手が出産?
だそうです。

投稿: 吉原選手の応援サイト管理人 | 2005.11.22 23:08

>吉原選手の応援サイト管理人さん
そろそろかなと思っていましたが、出産したんですね。
出産後の復活はあるんでしょうか。
しばらくロシアのプレーを見ていないので、来年の世界選手権が楽しみです。

投稿: chai | 2005.11.23 11:00

chaiさん、こんばんは。

今更ですが、アメリカチームの記事にコメント書かせていただきます。
私もアメリカ対中国戦を生観戦しました。そしてメトカフのプレーが一番印象に残りました。6月のWGPの頃よりもプレーが一段と上手くなったように見受けられました。スパイクはパワーだけでなく、切れも良く、巧さもありましたね。
特に印象に残っているプレーは、一度メトカフが打ったスパイクが中国のブロックに当たって戻ってきたネット際のボールをメトカフが自分で拾って体勢を崩しながらも再度スパイクを決めた場面です。何セット目の何点目かは覚えていないのですが、あれを観たときスゴイと感心し、日本の長身アタッカーもああいうプレーができたらいいよなーと思ってしまいました。

アメリカチームとしては、ディフェンスがとても良くなっていて驚きました。これで来年の世界選手権がますます楽しみになってきました。イタリアやブラジルだけでなく、アメリカにも注目したいと思います。
もし、トムやシコラがまた代表チームに戻ってきてくれたら、個人的には日本の次にアメリカを応援しちゃうと思います(笑)。朗平監督の手腕も楽しみですね!

chaiさんのメトカフ特集も楽しみにしています。

投稿: パプリカ | 2005.11.27 17:18

>パプリカさん
メトカフ、やっぱり上手くなっていたんですね。
WGPのときはテレビで見ただけだったので、生で見ると違うのかな、それとも進化しているのかな、と思ってました。
メトカフの素晴らしさは、反応の速さですよね。
レシーブも素晴らしいけど、スパイク打つときの一瞬の判断が、すごいな~と思います。
トムやシコラ!はほんとにビーチに転向したんでしょうか?それとも復活?
朗平監督、たくさん引き出しがありそうで、楽しみです。

チームとしてはポーランドが1番好きですが、個人としてはメトカフ一押しになりました(笑)

投稿: chai | 2005.11.27 23:54

chaiさん、こんばんは。

ローガン・トム選手は、今季はスイスのプロチームに所属しているようです。ビーチに転向してはいないようです。是非来年はナショナルチームにカムバックして世界選手権で来日して欲しいですね!

http://www.volero.ch/001vol_02019015_de.htm

あいにく、シコラ選手の行方は分かりません・・・。

投稿: パプリカ | 2005.11.29 20:38

>パプリカさん
ほんとだ!トムはスイスチームにいたんですね!
まだ若いし、ナショナルチームにきっと戻ってくるでしょうね。
シコラは不明ですか。
でも同じく戻って来そうですね。
来年のメンバーが楽しみですね。

投稿: chai | 2005.12.01 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40822/7209277

この記事へのトラックバック一覧です: グラチャン・アメリカチーム:

« グラチャン・全日本画像2(韓国戦) | トップページ | グラチャン・ブラジル優勝(表彰式) »