« イタリア、アテネメンバー決定 | トップページ | 各国情報 »

2004.08.12

Kurihara is the last dream.

明日いよいよアテネオリンピック開会式だ。
私は明日から3日間留守なので、ここもお休みします。

海外サイトを見てたら、こんなページを見つけた。
Comunicati
これは、栗原選手にオファーを出している、セリアAのビチェンツァの公式サイトのnewsページだ。

Kurihara is the last dream.
これを見て、えーー、そんなに期待されてるの!?とびっくりして見てみたけど、まあ文字通りの意味のようだ。
他の新メンバーは契約が済み、あとはオリンピック後に栗原が契約すれば、来シーズンの名簿は完成する、という内容だった。

こんなに写真付きで、大きく取り上げられているのだから、やっぱり栗原は期待されているんだろう。
でも、このビチェンツァの公式サイトは全編イタリア語で、ここだけがEnglish newsとして、英語で書かれている。
これは外国メディア(日本)向けのPRページかな?とも思えてくる。

栗原選手だけじゃなく、他の若手選手にも、アテネがきっかけで、海外チームからのオファーが来ればいいのになあ。サッカーのように、世界中から熱い視線が注がれるようになれば、面白いのになあ。

jp/megu01
どんな活躍を見せてくれるか?期待のメグ。

|

« イタリア、アテネメンバー決定 | トップページ | 各国情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア、アテネメンバー決定 | トップページ | 各国情報 »